ガレージハウスは雨やほこりから愛車を守ることが可能

ガレージハウスは雨やほこりから愛車を守ることが可能

昨今人気の高いガレージハウスは愛車を雨やほこりから守ることができるメリットがあり、カーポートと比較をすると完全に屋内に駐車する方法になることから天候に左右されないメリットがあります。
カーポートの場合は強風を伴う雨降りの日には車体が濡れてしまう問題や、飛来物よる被害を受けてしまう可能性も出てしまいます。
住宅とは別に設置をする一般的なガレージでは道路から住宅を見た際に障害物になってしまう問題や、方角によっては日陰を作ってしまうデメリットもあります。
このような不具合を全て解消するものがガレージハウスになるので、雨やほこりから守るという機能性だけではなく紫外線による劣化やガラスコーティングを施工している愛車の場合は効果を長持ちさせることにも役立ちます。
寒冷地の場合は冬期間に積雪がありますが、当然ながらガレージハウスは雪が車体に積もってしまうことが無くなるだけではなく、外気とシャットアウトする方法になるので室温が低くなり過ぎることも無くなり、いわゆる暖機運転も不要にします。

車好きには快適な空間であるガレージハウス

ガレージハウスは愛車を意気に入りの空間から眺めたり、メンテナンスやパーツを交換できる、車好きに快適な場所です。
しかし車を扱う空間とは言え、住宅の中の一部なので実用的な調和のとれた場所でなければなりません。
家族みんなが快適に過ごせるガレージハウスは、レジャーなどができる空間として使用できるよう工夫することが大切です。
屋根のある施設なので空調設備を取り付け換気ができりょうにしてバーベキューが楽しめるようにしている例もあります。
他にもスペースを大きくして棚を設置すれば倉庫にもなり、家族の自転車やバイク、部屋に置く場所がなくなった時の子供部屋の別倉庫などにも利用できます。
工具類もそろえると保管場所が必要で、車以外のDIYの部屋にも利用でき、風雨をしのいで手作りの家具や自分でできる家のリフォームに使う材料を保管でき、ガーデニングの草花なども一時的に保管でき、家族みんなで自由に利用できる空間とすることもできます。

ガレージハウスに関する情報サイト
ガレージハウスを考えているなら

当サイトはガレージハウスとは何か、今人気が上昇している理由を初心者にも分かりやすく解説しています。ガレージが印象的な造りの家を建てたいと考えているのなら、ぜひ参考にして見てください。インナーガレージの家は雨やほこりから愛車を守ることが可能です。大切な愛車のための環境にこだわりたいという場合におすすめです。またインナーガレージの家なら趣味の空間を確保できるというメリットがあり、車好きに必見の家といえます。

Search